プロテインダイエットやプロテイン効果、種類や飲み方をご紹介!

プロテインダイエットとプロテイン効果

プロテインによるダイエット、プロテインによる肉体への効果についてご紹介しています。またプロテインの種類や飲み方についてもご紹介しています。
 

プロテインを飲むと太る?

「プロテイン」は、以前から、アスリートやスポーツ選手など筋力アップを図りたい人を主に愛用されてきました。また、最近では、「プロテインダイエット」というダイエット商品が販売されるなど、ダイエットをする人たちのサプリメントとしても人気が出てきています。

プロテインとはタンパク質(蛋白質)のことです。
タンパク質は、私たち人間の体の成分の中で水分に続いて多く、私たちの体の基本構造と機能を形成しています。

筋力アップなどの目的でトレーニングを行っている人は、体重1kg当たりにたいして約2gのタンパク質が必要であると言われています。
そのために、私たちが多くのタンパク質を摂るとなると、それなりの量の食事を摂らなければならず、そうなると脂肪も多く摂取することになってしまいます。

ダイエットやウエイトコントロールをしている人にとって、脂肪を多く摂取することは避けたいことです。そこで、「プロテインダイエット」などの商品は、低脂肪のプロテインを使用し、必要なタンパク質の量を効率的に摂れるようにしてあります。
つまり余分な脂質を摂ることなく、タンパク質を摂取できるので、ダイエットやウエイトコントロールに適しているということになります。

したがいまして、プロテインを摂取すると太る、ということはありません。
未だに多くの人が「プロテインを飲むと太る」と誤解をしていますが、低脂肪のプロテインを摂ると太ることはありません。ダイエットを目的としたサプリメントを選ぶと心配ありません。
その一方で、「プロテイン」を飲んでいるから、それだけで、痩せる、ダイエットになる、筋肉・筋力がつくということもありません。

要は、ダイエットを目的とするのでしたら、「プロテイン」摂取すると共にカロリーコントロールもしっかりやる、筋力アップを目的とするのでしたら、「プロテイン」摂取すると共にトレーニングもしっかりやる、ということが必要なのです。

また、筋肉は脂肪より比重が重いので、男性の場合は筋肉がついて体重が増えるということもあるようですが、女性の場合は筋肉質になることは少ないことから、筋肉がついて体重が増える、太るということもありません

「プロテイン」を飲むと、脂肪の上に筋肉がつくので余計に太るということもありません。

<スポンサードリンク>

▲このページのトップへ

  ホームへ

プロテインダイエット
プロテインダイエットについて
ダイエットのためのプロテイン摂取方法

プロテインの種類と商品
大豆プロテイン
ホエイ・プロテイン(DNS)
サバスのプロテイン(SAVAS)
明治プロテインダイエットとDHCプロテインダイエット
ウイダープロテインとグリコプロテイン

その他のプロテイン効果
バストアップとプロテイン
身長とプロテイン
筋肉成長とプロテイン
プロテインを飲むと太る?

関連ホームページ

goo 「ダイエット」
美白と美肌の基礎知識
ケフィアヨーグルトで健康に
女性用かつら(ウィッグ)
ほくろ除去 How to
オールアバウト「ダイエット」
足痩せ方法と美脚ダイエット
糖尿病と血糖値


お問い合せ
お問い合せ、相互リンクご依頼は
「 info★buy-king.net 」まで
ご連絡ください。
お手数ですが、★マークを@に変えてください。

<スポンサードリンク>

 


Copyright (c) 2008 プロテイン:ダイエットと効果. All Rights Reserved.