プロテインダイエットやプロテイン効果、種類や飲み方をご紹介!

プロテインダイエットとプロテイン効果

プロテインによるダイエット、プロテインによる肉体への効果についてご紹介しています。またプロテインの種類や飲み方についてもご紹介しています。
 

サバスのプロテイン(SAVAS)

サバスのプロテイン(SAVAS) サバス(SAVAS)のプロテインも今人気のプロテインの一つですね。

サバス(SAVAS)プロテインウェイトダウンなどをラインナップするサバス(SAVAS)のプロテインは、タンパク質(蛋白質)の含有率は80%と高いものとなっていて、良質の植物性タンパク質を主成分として、話題のガルシニアを配合しています。(カルシニアは体内に余分なエネルギーをためこまない働きをします)

また、サバス(SAVAS)プロテインウェイトダウンは、脂質をほとんど含まないので、カロリーを抑えられ、ウエイトコントロールを必要とするスポーツや、減量を必要とする階級制競技(例えばボクシングなど)、フィットネスをする人のためのプロテインとなっています。

プロテインは22種あるアミノ酸が、多彩な組み合わせを織り成す高分子物質です。サバス(SAVAS)プロテインはプロテインウェイトダウンをはじめ、全ラインナップともに、カロリーを抑えながらも豊富なビタミンや各種栄養成分をバランス良く含んでいます。

したがって、カロリーを抑えながらも、毎日のトレーニングで使用されるタンパク質、8種類のビタミン、マグネシウム、カルシウム、鉄分を無理なく摂取することができます。

サバス(SAVAS)プロテインウェイトダウンの味はプレーンで、水やジュース、牛乳に溶かして飲むというのが一般的で、溶かすときシェイカーやミキサーを使うとより溶けやすいです。また、カレーやシチュー、卵焼き、ホットケーキなど、料理に混ぜて摂るという方法も良いのではないでしょうか。

明治製菓のザバス(SAVAS) プロテインウェイトダウンは、遺伝子組み換えの大豆がまざらないように分別管理された大豆タンパクを加工したSPIを使用していて、脂肪をそぎ落とした体作りに適したプロテインですので、ウエイトコントロールを必要とするスポーツや、減量が不可欠である階級制競技、フィットネスをする人に適したプロテインとなっています。
また、日本人の体質や栄養を考慮したうえで、スポーツ栄養学と最新のテクノロジーを応用して開発したプロテインとなっています。

ザバス(SAVAS) プロテインウェイトダウンは、「缶入り360g・2625円」と「バッグ入り1.2kg・5775円」の2種類があります。

SAVAS(サバス)プロテインの購入はこちらで >>


▲このページのトップへ

  ホームへ

プロテインダイエット
プロテインダイエットについて
ダイエットのためのプロテイン摂取方法

プロテインの種類と商品
大豆プロテイン
ホエイ・プロテイン(DNS)
サバスのプロテイン(SAVAS)
明治プロテインダイエットとDHCプロテインダイエット
ウイダープロテインとグリコプロテイン

その他のプロテイン効果
バストアップとプロテイン
身長とプロテイン
筋肉成長とプロテイン
プロテインを飲むと太る?

関連ホームページ

goo 「ダイエット」
美白と美肌の基礎知識
ケフィアヨーグルトで健康に
女性用かつら(ウィッグ)
ほくろ除去 How to
オールアバウト「ダイエット」
足痩せ方法と美脚ダイエット
糖尿病と血糖値


お問い合せ
お問い合せ、相互リンクご依頼は
「 info★buy-king.net 」まで
ご連絡ください。
お手数ですが、★マークを@に変えてください。

<スポンサードリンク>

 


Copyright (c) 2008 プロテイン:ダイエットと効果. All Rights Reserved.